*

Mac PB3400 にSCSI機器を接続テスト

公開日: : ソフトウェア, パソコン, 情報

光磁器ディスクMo230SをPB3400に SCSI接続するテストをしてみた。

Mo230側のdipsw#0の設定 SWはon off off on でアクセスできた。 しかし拡張設定をいじくって、爆弾マークが解決したら、認識しなくなった。 結果的に再起動、システム終了が正常動作するようになったので、結果オーライとする。

原因は先日appleShareでファイル共有した時のファイルクローズが適切でなかったようで、システムエラー appleShare が発生。

拡張マネージャーが働かないようshiftキーを押しながら起動させて、システムフォルダ内のSystemを他のフォルダに一時移動させてこのMOから外部から立ち上げる形でTCP/IPの接続をEthernetからに変更し、他のフォルダに一時移動させたsystemを元に戻して再起動させることで正常に動作するようになった。

MOに起動ディスクを作っておくと、このような非常時にも対応できるので、古いMacを利用している方は保険の意味でぜひSCSI接続を利用した外部起動ディスクを用意して欲しい。

後日再テスト。 SCSI装置を先に電源を入れて次にパソコン本体に電源を入れても認識しない。 そこで再起動をかけるとSCSI装置が認識された。

続いてPB3400でフォーマットをかけたMOに、システムフォルダだけコピーして、外部ディスクとしてマウントすると、Os8単体で動作していることが確認できた。

これでMOだけで起動に必要な最低限のデータをバックアップできる可能性ができた。 あとはPCカード経由で接続できるSCSIカードがあれば、pismoにMOから直接Os8をインストできるが、これはmacbookproでソフトをダウンロードしてDVDに焼いて、pismoにインストしたほうが楽なような気がする。

後日判明した事だが、pismoは基本的にOS9.0以降でないと動作しないので、Os8をインストールしようとする発想自体がナンセンスだった。

関連記事

確定申告の収入と所得

確定申告の収入と所得とは 確定申告の提出において、収入と所得の違いをよく理解しておく必要があ

記事を読む

花粉症 目のかゆみにアレジオン

アレジオンは抗アレルギー薬が配合される目薬です。 アレルギー症状を引き起こすヒスタミンなどの

記事を読む

花粉症に効果がある目薬

花粉症が本格的に始まる季節になりました。 早い人は1月下旬ころから、鼻水、鼻づまり、目の痒み

記事を読む

no image

昔の携帯スケジュールデーターを復元する Au系

K006シリーズではSDカードの中に保存されています SL_XXXXが目的の

記事を読む

no image

PowerBook G3 Lombard

特徴的なのがBackのコネクター。USBとSCSIが見えます。

記事を読む

ホームネットワークを介してiPhone/iPod touch/iPadの画面をWindowsやMacのデスクトップへ表示するツール

iOS端末の画像をデスクトップへ出力する“AirPlay”のレシーバ「LonelyScreen」

記事を読む

SCSI接続のPCIカードアダプタは貴重品

ラトックシステムという会社が製造していたPC-CARD Adapter Rex5051exは貴重品な

記事を読む

google nexus7 2013 をVer.UPする

nexus7はまだまだ使えます。動きが遅くなったnexus7をVer.UPすることでキビキビとした

記事を読む

no image

AQUOS K SHFシリーズの携帯カレンダーデータを利用する方法

AQUOS K SHFシリーズ(SHF31,32,33)を使用している方にとって有益な情報です。 ガ

記事を読む

花粉症 目薬はサジテンAL点眼薬が効く!

サジテンAL点眼薬2018年 今年も使ってます。 使ってみた使用感をレポートします。

記事を読む

PAGE TOP ↑