*

PowerBook G3 Lombard

公開日: : 最終更新日:2021/02/14 ソフトウェア

特徴的なのがBackのコネクター。USBとSCSIが見えます。

画面に粟粒のように見えるのが ビネガーシンドローム という現象の初期症状です。ひどくなると斜めの斜線のようにキズついた画面になってきます。

こうなってくるとお手上げです。正常動作の液晶と交換するしか手段がありません。といっても中古しかありません。

Ebayでもありますが、運送費を入れると2万円位になり、現実問題として国内のジャンク品で程度の良さそうなものをオークションでさがす事になります。

このように複数のOSを共有できるのがMacの良い点です。

正直言ってPowerBook G3シリーズではマイナーな商品です。今回のテストのようにOS8.6とOS9を並行して使いたいとか、どうしてもSCSIが接続できないと困るといったような特殊な使い方をしたい方には必要ですが、単にクラシックバージョンのソフトを使いたいだけならばpismoを購入することをお勧めします。

Lombardは使ってみると中途半端な機種であることがわかってきました。USBも使えて、SCSIも使える、万能版だと一瞬錯覚しますが、実はUSBは端子があるだけで、ほとんど使えない代物なのです。というのはLombardが発売された頃の世の中にはUSB接続できるアクセサリーや対応ソフトがほとんどなかったのです。

USB1.0以降の対応するドライバーソフトもほとんどない状態でしたから、2020年の時点で入手可能なソフト、アクセサリー、カードなどはほとんど使えない状態でした。要はソケットはあっても差し込んでも動作する機器が見当たらないのです。

USB接続で対応するソフト、ドライバー、アクセサリーが2020年の時点でも手に入るのはOS9シリーズのソフトが動くpismoからなのです。昔の掲示板の記事でUSBも使えるように書いてあるのは、書き込みされた当時に存在していたOS8.6対応のソフト、ハードがベースになっていますので注意が必要です。

関連記事

ワンタイムパスワードを突破する新型ウイルス

警察庁によると、昨年1年間全体の不正送金被害は1876件、約29億1千万円で過去最悪を記録した。

記事を読む

Amazon fire tv stick レビューなぜかドイツ語の表示?

Amazon Fire TVは、HDMI端子対応テレビに専用ケーブルを使って繋げるだけで、簡単に映

記事を読む

ホームネットワークを介してiPhone/iPod touch/iPadの画面をWindowsやMacのデスクトップへ表示するツール

iOS端末の画像をデスクトップへ出力する“AirPlay”のレシーバ「LonelyScreen」

記事を読む

電子メモ帳 12インチ 使ってみた

新型電子ペーパーとして、手書の代わりをするタブレット・スタイルの新型電子メモボードです。製品の上部

記事を読む

no image

iphone wifi 無料 au解約後も使える方法

iphoneを wifi で無料で au解約後も使える方法の解説です。 au販売店で購入後、

記事を読む

google nexus7 2013 をVer.UPする

nexus7はまだまだ使えます。動きが遅くなったnexus7をVer.UPすることでキビキビとした

記事を読む

no image

AQUOS K SHFシリーズの携帯カレンダーデータを利用する方法

AQUOS K SHFシリーズ(SHF31,32,33)を使用している方にとって有益な情報です。 ガ

記事を読む

Mac PB3400 にSCSI機器を接続テスト

光磁器ディスクMo230SをPB3400に SCSI接続するテストをしてみた。 Mo230側

記事を読む

no image

盗撮アプリapple Watchにも搭載されている

iPhoneカメラアプリでシャッター音を消して撮れるものがいろいろと出ています。中でもマナ

記事を読む

no image

携帯PIMデータを変換ソフトで日本語化

携帯PIMデータをスマホに移植する の続編です。 転送されてきたデータをW52SH内蔵

記事を読む

PAGE TOP ↑